小児科

小児科の沿革

  •  1974年の病院開設と同時に小児科も開始いたしました。以来40年以上にわたって地域の子どもたちのため診療にあたっています。
  •  救急受け入れ件数が京都府下有数である特性から、急性期疾患を中心としてあらゆる疾患の1〜3次までの診療を行い、年間約40,000人の外来患者、約1,500人の小児救急車来院患者、600〜700人の入院患者の治療を行っております。
  •  また、2000年よりNICUを開設し、現在は9床の認可を得て、年間100〜120人の入院治療を行っております。
  • ページトップに戻る

  • 今後の展望・目標

    •  少子高齢化や人口減少に伴い子供さん一人一人に対する医療ニーズも、より高度化することが予想されます。また子育て経験の少なさ等からくる親御さんの不安も、さらに大きくなるでしょう。このような時代にあって小児科に求められるものは、ただ疾患に対する治療だけではなく、患者さんご本人やご家族の不安に対して、適切な助言を与え安心して子育てできるよう助けとなることであると考えます。
    •  当科では現在行っているICU治療を含む1〜3次の救急医療に加え、新生児・神経・アレルギー・循環器等の専門外来で高度なニーズに応えつつ、予防接種や乳児健診・一般外来で、病気の予防や子育ての不安を解消できる助けとなるよう努力してまいります。
  • ページトップに戻る

  • 診療実績

      2014年小児科入院総数…603名

        肺炎気管支炎 118名
        細気管支炎 51名
        熱性けいれん 51名
        てんかん 46名
        急性腸炎 45名
        小児喘息 21名
        腸重積 16名
        川崎病 13名
        その他
        神経疾患 無菌性髄膜炎、急性脳症脳炎、顔面神経麻痺、薬剤性ジストニア、慢性炎症性脱髄性多発神経炎
        腎疾患 ネフローゼ症候群、溶血性尿毒症症候群
        内分泌疾患 糖尿病、甲状腺機能亢進症
        心疾患 感染性心内膜炎、発作性上室性頻拍
        アレルギー免疫疾患 アナフィラキシー、ヘノッホシェーンライン紫斑病、潰瘍性大腸炎
        血液疾患 遺伝性球状赤血球症、特発性血小板減少性紫斑病
        外科疾患 Wilms腫瘍、神経芽細胞腫、先天性胆道拡張症

      2014年NICU入院総数…123名

        早産児 25〜28週:4名 / 29〜32週:5名
        低出生体重児 1000g未満:4名 / 1000〜1499g:4名 / 1500〜1999g:13名 / 2000〜2499g:27名
        呼吸器疾患 胎便吸引症候群、気胸、新生児一過性多呼吸
        循環器疾患 ファロー四徴症、大動脈弓離断、総肺静脈還流異常症、心室中隔欠損症、動脈管開存症、遷延性肺高血圧症、完全大血管転位、両大血管右室起始
        神経疾患 新生児けいれん、急性硬膜下血腫
        感染性疾患 新生児ヘルペス 、後天性サイトメガロウィルス感染
        外科疾患 先天性横隔膜ヘルニア、胃軸捻転、尿膜管遺残、胎便塞栓
        染色体遺伝子異常 21トリソミー、18トリソミー、Prader-Willi症候群、Peters奇形、Schinzel-Giedion症候群


    • クリニカルインディケーター詳細はこちら

  • ページトップに戻る

  • 医師紹介

      牧野 茂(まきの しげる)

      役職 部長
      資格
      所属学会
    • 日本小児科学会学会員
    • 日本東洋医学会学会員
    • 日本小児救急医学会学会員
    • 専門領域 子供のリハビリ、小児発達、漢方治療、小児一般

      粟國 仁志(あわぐに ひとし)

      役職 医長
      資格
      所属学会
    • 日本小児科学会小児科専門医
    • 専門領域 アレルギー、小児一般、新生児

      篠塚 淳(しのづか じゅん)

      役職 医長
      資格
      所属学会
      日本小児科学会小児科専門医・指導医
      専門領域 小児一般、新生児

      濱岡 建城(はまおか けんじ)

      役職
    • 顧問
    • 小児循環器・川崎病センター長
    • 資格
      所属学会
    • 日本小児科学会小児科専門医
    • 日本循環器学会循環器専門医
    • 日本小児循環器学会専門医・指導医
    • 日本体育協会公認スポーツドクター
    • 日本医師会認定産業医
    • 日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医
    • 日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医
    • 日本パラリンピック陸上競技連盟医事委員
    • 専門領域
    • 小児科学、小児循環器病、川崎病、血管生物学、
    • 小児冠循環・心筋代謝、カテーテルインターベンション(カテーテル治療)
    • 小児スポーツ医学、心血管系の画像処理、画像診断
    • 今宿 晋作(いましゅく しんさく)

      役職 顧問
      資格
      所属学会
    • 日本小児科学会小児科専門医
    • 小児血液学会理事
    • 小児がん学会評議員
    • 日本血液学会血液専門医、指導医、評議員
    • 重松 陽介(しげまつ ようすけ)

      役職 顧問
      資格
      所属学会
    • 日本小児科学会小児科 専門医・指導医
    • 日本医用マススペクトル学会 医用質量分析認定士
    • 専門領域
    • 先天代謝異常症、小児内分泌疾患、質量分析検査法
    • 非常勤医師
      • 吉田 健司(よしだ たけし)
      • 林 振作(はやし しんさく)
      • 吹田 ちほ(すいた ちほ)
  • ページトップに戻る

  • 施設認定

    • 小児科専門医連携施設(京都大学)
  • ページトップに戻る

  • カンファレンス

    • 宇治徳洲会病院小児科ネットワークの会
  • ページトップに戻る