介護老人保健施設 宇治徳洲苑

ご挨拶

  •  宇治徳洲苑は、2015年5月末の宇治徳洲会病院新築移転を機に、病院と同施設内に新設されました。当施設は宇治徳洲会病院内の9階に位置しており、宇治市の近鉄沿線を一望できる好ロケーションにてサービスを受けて頂くことができます。
  •  宇治市は、宇治川を挟んで北は伏見桃山城、東は世界遺産にもなっている平等院や宇治神社などで知られています。そんな歴史ある自然豊かな街で「誰もが安心・安全に暮らせる医療・福祉の街づくり」に貢献します。

    氏名 後藤 修一
    役職 施設長
    ひとこと
  • 介護老人保健施設 宇治徳洲苑が開設されました。
    母体病院との連携は勿論、高齢化を迎える地域社会での
    在宅生活支援への貢献も大きく期待されています。
    職員一同、働き易い職場作りも含め、目標に向かって努力する所存であります。
  • 氏名 葛西 雅
    役職 看護師長
    ひとこと
  • 宇治徳洲苑では「思いやり」と「共生」の心をもって、
    自分や家族も利用したい、利用させたいと思う施設を目指します。
    また、宇治徳洲会病院の強力なバックアップのもと、安心の療養生活をご提供します。
  • ページトップに戻る

  • サービス内容

      施設入所サービス

      •  病院での入院、治療の必要性がなく病状が安定している方の毎日の健康チェックや日常生活動作(食事・入浴・排泄など)のお世話や、自立のためのリハビリテーションを行います。
        社会復帰をめざしたいろいろなサービスプランを提供します。

      ご利用頂ける方

      • ・65歳以上で介護や日常生活の支援やリハビリテーションが必要で要介護認定を受けた方。
      • ・40〜60歳で老化が原因とされる(特定疾患16疾患)により介護や日常生活の支援やリハビリテーションが必要で要介護認定を受けた方。
  • ページトップに戻る

  • 施設の概要

      • 宇治徳洲会病院9階:療養室100床、機能訓練室

      包括的ケアサービス施設

      •  利用者さまの意思を尊重し、望ましい在宅生活または施設生活が過ごせるようチームで支援いたします。そのため利用者さまに応じた目標と支援計画を立て、必要な医療・看護や介護、リハビリテーションを提供します。

      リハビリテーション施設

      •  脳血管性疾患、廃用症候群、認知症などによる個々の状況像に応じて、他職種からなるチームケアを行い、早期在宅復帰に努めます。

      在宅復帰施設

      •  専従理学療法士・作業療法士が体力や基本動作能力の獲得、活動や参加の促進、ご家庭環境の調整など生活機能向上を目的に集中的な維持期リハビリテーションを行います。

      地域に根ざした施設

      •  ご家族さまや地域住民の皆様と交流し情報提供を行い、さまざまなケアの相談に対応します。
  • ページトップに戻る

  • 入所希望・お問い合わせ


  • ページトップに戻る