お知らせ

診療科紹介

救急総合診療科/救命救急センター

宇治徳洲会病院の救急

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 

概要

当院では命の危険がある外傷および急病に対し、24時間を通して日中帯と同じレベルで対応できる体制をとっております。夜間でも救急科・小児科・内科・心臓血管内科・心臓血管外科・産婦人科を含め常に10人以上の医師が救急に対応しております。各種の画像検査や手術に、日中と同様迅速に対応しております。心臓カテーテル室スタッフは関係要員が常に院内に待機しており、夜間でもカテーテル治療が10分以内に開始できます。

 

宇治徳洲会病院救急部門の理念

救急部門の要旨

当院において、救急は医療の原点です。 宇治徳洲会病院が地域で果たす役割で最も重要と認識しています。

理念

市民が生命の危機に瀕した時に、生命を安心して預けられる病院であること。

行動指針

・救急患者受け入れと治療に病院全体の総力を挙げ取り組みます。
・十分な説明と同意を心がけ、患者さんの意思を尊重した医療を提供します。
・地域の医療機関との連携を密にして救急医療を行います。
・患者の診断と治療においては、他のスタッフと常に相談し連携をとりながら、最善最速の医療を提供します。
・医療技術・診療態度の向上にたえず努力します。
・患者さんの安全を常に考えながら医療を行います。

 

救命救急センターの”24時間対応”

救命救急に24時間対応している診療科

※『時間外の診察』に対応している診療科とは異なりますので、ご注意下さい。

  • 救急科
  • 内科
  • 外科
  • 小児科
  • 新生児科
  • 産婦人科
  • 脳神経外科
  • 泌尿器科
  • 心臓血管内科
  • 心臓血管外科
  • 整形外科

救命救急センターの設備

  • 蘇生ベッド(3床)
  • 診察室
  • 手術室
  • 点滴ベッド(12床)
  • X線撮影装置
  • 透視・アンギオ装置
  • 320列マルチスライスCT
  • 人工呼吸器
  • 超音波検査装置
  • 内視鏡
  • AIABP(大動脈バルーンパンピング)/li>
  • PCPS(経皮的人工心肺)

治療対象

  • 内視鏡止血
  • 人工呼吸
  • 心臓カテーテル治療
  • ペースメーカー
  • 腹部カテーテル止血術
  • 胸部・腹部大動脈瘤手術
  • 心臓バイパス手術
  • 開胸・開腹手術
  • 開頭手術
  • 高圧酸素
  • 重傷熱傷
  • その他

救急科の対応

救急車で受診される軽症から重症まで、全ての患者さんの初療を若手医師とともに24時間担当しています。 救急患者で入院となった重症患者のICU管理、救急病棟での管理も担当しています。吐血、下血の患者さんの搬送は多いため、全員が内視鏡のトレーニングを受けています。

 

診療実績

1.救急件数 転帰

指標2017年2018年
救急車8,2118,443
ドクターヘリ1220
消防防災ヘリ20
自病院Drカー・救急車によるお迎え300235
他施設救急車44
指標2017年2018年
患者数8,5258,742
 ⇒ 外来4,6844,803
 ⇒ 入院3,6213,730
 ⇒ 転院7058
 ⇒ 死亡150151

2.不応需件数とその理由

指標2017年2018年
不応需件数8774
理由満床642
別対応269
専門外79
その他4814

3.救急隊別搬入件数

京都府内

指標2017年2018年
消防署・消防分署宇治市
消防本部
宇治西898890
宇治中1,0831,065
宇治東699836
伊勢田957971
槙島904950
合計4,5414,712
京都市消防局
伏見消防署
向島976962
伏見123159
南浜463492
神川141154
104101
醍醐104131
京都市
その他
山科1120
東山03
上京10
左京42
右京03
中京02
下京67
西京21
2315
不明1823
合計1,9782,075
乙訓消防組合長岡京108
大山崎1110
向日22
不明12298
合計145118
京都府
その他
城陽市490477
八幡市248267
久御山町249219
京田辺市353379
精華町4243
相楽中部5851
中部広域1212
合計1,4521,448

京都府外

指標2017年2018年
消防署・消防分署大阪府大東四条畷21
枚方寝屋川6549
交野市16
高槻市11
島本市02
茨木市01
守口市・門真市00
大阪市01
池田市00
箕面市00
東大阪市10
合計7061
その他滋賀県46
奈良県813
その他31
不明109
合計2529
ドクターヘリ京滋Drヘリ1019
阪大Drヘリ21
豊岡Drヘリ00
消防防災ヘリ20
合計1420

4.救急搬入後診療科別件数

指標2017年2018年
救急総合診療科1,5961,707
内科153162
外科377376
小児科184159
産婦人科2628
心臓血管内科406386
心臓血管外科157138
整形外科286302
形成外科4135
脳神経外科300338
泌尿器科78
眼科00
緩和ケア内科20
歯科口腔外科1924
NICU6767

5.ICD大分類別件数

指標2017年2018年
感染症および寄生虫症245268
新生物6457
血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害1630
内分泌、栄養および代謝疾患1911
精神および行動の障害159167
神経系の疾患289331
眼および付属器の疾患225222
耳および乳様突起の疾患226251
循環器系の疾患1,0981,150
呼吸器系の疾患496537
消化器系の疾患581575
皮膚および皮下組織の疾患3442
筋骨格系および結合組織の疾患472502
腎尿路生殖器系の疾患242307
妊娠、分娩および産褥1918
周産期に発生した病態5956
先天奇形、変形および染色体異常1312
症状、徴候および異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの2,0692,082
損傷、中毒およびその他の外因の影響2,1782,099
傷病および死亡の外因11
健康状態に影響をおよぼす要因および保健サービスの利用510
特殊目的用コード(未分類)1514

6.外傷患者登録

指標2017年2018年
①AIS 3点以上の患者
外傷患者数2,3692,204
AIS3点以上の患者数300273
比率12.6%12.4%
②ISS15点以上の患者・退院(転院)患者・死亡退院患者
外傷患者数2,3692,204
ISS15点以上の患者数6863
比率2.8%2.8%
ISS15点以上の退院数5238
比率2.1%1.7%
ISS15点以上の死亡数1513
比率0.6%0.5%

7.病院外心停件数

指標2017年2018年
病院外心停止件数198192
入院数5549
退院数106
退院率5.1%3.1%
転院数44
転院率2.0%2.1%
社会復帰数55
社会復帰率2.5%2.6%

8.その他の重症

指標2017年2018年
1.重症急性冠症候群による緊急カテ件数213183
2.重症大動脈疾患112115
3.重症脳血管障害8387
4.重症外傷(Max AISが3以上)378298
5.指肢切断01
6.重症熱傷199
7.重症急性中毒4936
8.重症消化管出血98101
9.重症敗血症4316
10.重症体温異常2413
11.特殊感染症55
12.重症呼吸不全(1-10を除く)4225
13.重症急性心不全7357
14.重症出血性ショック1014
15.重症意識障害4093
16.重篤な肝不全 血漿交換 血液浄化件数(1-10を除く)10
17.重篤な急性腎不全 血液浄化件数(1-10を除く)1237
18.その他の重症病態131

 

医師紹介

院長
末吉 敦
日本循環器学会 循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医・専門医・指導医
植え込み型除細動器(ICD)/ペーシングによる心不全治療(CRT)施行医
日本救急医学会 救急科専門医
日本内科学会 認定内科医・指導医
認知証サポート医養成研修修了
副院長
心臓センター長
松岡 俊三
2024_松岡俊三
日本循環器学会 循環器専門医
日本心血管インターベンション学会 認定医
植え込み型除細動器(ICD)/ペーシングによる心不全治療(CRT)施行医
日本救急医学会 救急科専門医
日本内科学会 認定内科医・指導医
日本プライマリケア連合学会 認定医・指導医
脳梗塞rt-PA適正使用講習会修了
日本集中治療医学会MCCRC修了
救命救急センター長
山西 正芳
日本内科学会総合内科認定医
日本救急医学会救急科専門医
日本消化器病学会学会員
日本肝臓学会学会員
日本消化器内視鏡学会学会員
部長
齋藤 昌彦
内科学会認定内科医
日本呼吸器学会学会員
日本アレルギー学会学会員
日本プライマリ・ケア連合学会指導医
医長
三木
 健児
日本内科学会 学会員
日本救急医学会 学会員
日本プライマリ・ケア連合学会専門医
日本消化器内視鏡学会 学会員
医員
 東一
日本救急医学会学会員
精神保健指定医
日本プライマリー・ケア連合学会認定医
医員
碓井
 太雄
医員
上田 一輝
医員
林 俊太
医員
江角 隼
医員
本田 彩
医員
沢田 孝平
医員
四至本 貴大

 

採用情報

  1. 医師採用

  2. 看護職採用

公開情報

PAGE TOP