各診療科採用情報

整形外科

病院概要

2万坪の敷地に地下1階、地上10階、700床規模(稼働473床)の病院です。救急を最重点にした設計になっています。

ハイブリッド手術室を含む14室の手術室、術後ICU、4室のカテ室をもつ心臓センター、救命救急センター病棟24床(熱傷2床)など、超急性期病棟が救急専用エレベータでヘリポートから救急外来まで縦に直結しています。

1、初期研修を終了された方

整形外科学会認定の研修施設です。新専門医制度開始後は滋賀医大の関連研修施設に内定しております。

現在4名の常勤医師が在籍し、うち2名が整形外科専門医です。その他7名の非常勤医師(すべて整形外科専門医)や周辺大学からの応援にて専門的な手術や専門外来などの援助を受けています。

当科においてはお陰様でこの過去10年間において9名の後期研修医を採用させていただいた実績があります。過去の後期研修医の進路としては海外留学や大学病院や基幹病院などが大半を占めています。

年間手術件数は800件前後で脊椎や関節や外傷など多岐に及んでいます。入院患者数は1日平均50人前後で大半は手術目的の患者様です。変性疾患は約2割程度で、後期研修中にぜひともマスターしておきたい救急疾患や外傷が約8割を占めています。3次救急までの対応のため重症患者の研修も可能です。さらに医師が多いといえる状況ではないため、後期研修医の出番が非常に多く、年間執刀件数は200から300件となります。さらに整形外科指導医が24時間交代で常に待機しているだけでなく、他科の医師も待機しており、バックアップ体制も万全です。さらに希望があれば重症患者のICU管理を研修することも可能です。

後期研修中にぜひマスターしておくべき疾患は、今即時に的確な判断をしないと患者様に不利益を与えてしまうような疾患、つまりその多くは救急疾患や外傷です。当科ではそのような多くの症例を指導医とともに実践形式で経験できます。さらに向学心のある方は週1日研修日として当院以外の病院見学も可能です。

救急病院の性質上爆発的に忙しい時もありますが、週末は当番制とし、さらに年に3回長期休暇(9連休)を取ってリフレッシュすることが可能です。

整形外科研修初期にもってこいの症例を沢山経験したい方、忙しいけど有意義でメリハリのある研修をしたい方をこころよりお待ち申し上げます。

2、後期研修を終了された方

専門性を持った医師もしくは専門性を高めていきたい医師も募集しております。現在常勤医師4名ですが、規模的には10人から15人ぐらい必要かと思われます。

新館になり稼働手術室も10室となり、平日は全日予定手術可能となっています。また緊急手術はほぼ365日24時間可能です。クリーンルームやハイブリッド手術室もあります。しかしマンパワー不足にて専門外来が充実できず、変性疾患まであまり手が延ばせていないのが現状で、その割合は全体の2割程度となっています。地域の需要は多く、人員が増えれば、外来受付時間の延長(現在平日のみ午前9:30まで)や専門外来の拡張にて変性疾患の増加の余地は十分あります。

総合病院かつ救急病院であるため、他科やパラメディカルとの連携も迅速で、患者様の急変時や緊急手術時の対応も24時間にわたり容易で安心かつ働きやすい病院です。メディカルクラークも充実しており診断書や紹介状の作成などの業務負担はかなり軽減しています。

また、週1日自己研磨のため他施設への見学も可能です。長期休暇(9連休)も年3回までとることが可能です。学会への参加も病院や医局費から多くの補助があります。初期および後期研修医も多く病院の雰囲気に活気があり、後進の指導にも意欲的な方を大募集しています。

募集要項

勤務地当院・関連施設
年齢不問
採用予定日・3か月後
・6か月後
・1年後
・その他(応相談)
勤務時間月~金/8:30~17:00
土/8:30~12:30
夜間診察(夕診)17:30~20:00
(但し、19:00受付終了者まで診察を行う)
夜間当直時間当院・関連施設
17:00~翌8:30
給与等当院規定により決定します。
経験年数等により優遇しますので、まずはお問い合わせ下さい。

【その他】
 賞与支給制度:有
 歩合制度:無
 定期昇給制度:有(但し、年齢制限あり)
 実績査定制度:無
 退職金制度:有
 賞与は年2回(7月、12月予定)
住宅手当家賃半額負担(上限50,000円)
医師社宅:有
休暇年末年始/12月31日~1月3日(4日間)
年次有給休暇/初年度:10日、翌年以降:11日、最大20日
その他/夏季休暇、特別休暇
研究日(研修)/無
学会出席費用当院規定により決定します
 ※学会発表は別途支給
 ※海外での学会発表についても、当院規定により決定
お問い合わせ宇治徳洲会病院 総務課
内藤(ないとう)、または神田(かんだ)まで

採用情報

  1. 看護職採用

  2. 医師採用

  3. 研修医採用

公開情報

PAGE TOP