特別演題についてのご案内

特別演題:「ひろゆきと考える日本医療の未来」
講師:ひろゆき(西村 博之)

幅広い知見、知識を持つひろゆき(西村博之)氏をZOOMにて講師として迎え、Q&A方式にて日本医療をはじめとする様々な問題について参加者を交え、論じていきます。
ひろゆき氏は論客でインフルエンサーではありつつも日本の将来について思うところは多く、今回の特別演題によって参加者の視点が飛躍的に広がるのではないかと期待されます。

プロフィール

本名: 西村博之

1976年 神奈川県相模原市生まれ
東京都北区赤羽で育つ
幼少時の環境を踏まえ、ベーシックインカムを推進中
荒れ気味の公立中学高校から一浪を経て中央大学文学部教育学科心理コース入学
ピザ配達、携帯会社のクレーム対応、コンビニなど多数のアルバイト経験を持つ

1998年 大学在学中に友人と合資会社設立、HP作成など手掛ける
原付バイクで交通事故に遭い、その慰謝料で米アーカンソー州アーカンソー中央大学へ1年間留学
1999年 米国留学中に「2ちゃんねる」を開設
2004年 『電車男』が映画化、ドラマ化し、印税を阪神・淡路大震災などの被災者へ寄付
2005年 「ニコニコ動画」開始
2014年 婚姻(2007年に結婚式)、翌年からパリ在住
2015年 英語圏最大の匿名掲示板「4chan」管理人
2019年 人格否定禁止SNS「ペンギン村」開設
2021年より児童養護施設にゲーミングPC無償配布活動中

「ABEMA Prime」「ひろゆきの行先未来(FM軽井沢)」MCのほか、「ビートたけしのTVタックル」「サンデージャポン」など多数メディア出演あり
「1%の努力」「99%はバイアス」など多数書籍あり
YouTubeの生配信を定期的に行っており、Content IDを利用した切り抜き動画の総再生回数は月3億回超
趣味は映画鑑賞、ゲーム、漫画、旅行、昼寝、読書、人間観察など