診療科紹介

消化器外科

概要

ハイブリッド手術室を含む14室の手術室、術後ICU、4室のカテ室をもつ心臓センター、救命救急センター病棟24床(熱傷2床)など、超急性期病棟が救急専用エレベータでヘリポートから救急外来まで縦に直結しています。365日24時間いつでも手術できるよう心がけています。

 

診療内容・方針

消化器外科として食道から直腸、肛門に至って外科的疾患を網羅しています。胃癌・大腸癌の手術においては腹腔鏡手術を積極的に導入し、適切なリンパ節郭清、安全な消化管再建を行い合併症ゼロをモットーとしています。肝胆膵の悪性疾患も京都大学肝胆膵外科の支援を得て手術件数も増加しています。悪性疾患患者の高齢化とともにフレイルな患者も増加しており、院内のNST(栄養サポートチーム Nutritional Support Team)やリハビリテーション、口腔外科の 協力のもと早期退院を現実化させています。胆石症、下肢静脈瘤、痔核などの良性疾患に対し日帰り手術を行っています。肛門疾患は仲井顧問を中心に多くの手術を行っています。

病院の役割において緊急手術も多く、急性虫垂炎、急性胆嚢炎も緊急で鏡視下手術を導入しています。消化管穿孔、特に大腸穿孔は術後の集中治療も肝要ですが、洗練されたスタッフとともにICUで重症管理を行いよい成績を上げています。3次救命センターを併設しており、多臓器の重傷外傷も他科と連携しつつ対応しています。

2019年厚生労働省よりがん診療連携拠点病院に指定され、地域でのがん診療の中心的役割を担っています。外科的腫瘍学者(Surgical Oncologist)としても取り組んでおり、多種の癌腫の化学療法を行い、根治を目指した術前および術後化学療法も多数行っています。基本的には通院化学療法が中心で3階の化学療法室を利用し、スタッフと共に精神的サポートも考慮に入れ治療を進めています。

 

地域医療への連携

ご紹介いただく際は地域医療連携室を通しご連絡下さい。悪性疾患の術後は 「がん地域連携パス」を利用し、先生方と「二人の主治医」で診させて頂くようにしています。

 

クリニカルインディケーター

2018年 2019年
全手術件数 1,093 1,126
鏡視下 475 489
全身麻酔 927 954
緊急手術 192 252

 

2018年
件数(鏡視下)
2019年
件数(鏡視下)
食道癌切除術 2(1) 2(1)
幽門側胃切除 32(24) 23(12)
胃全摘(噴門側切除を含む) 14(1) 23(7)
結腸切除術 103(55) 102(49)
直腸前方切除 31(24) 25(19)
直腸切断術 0(0) 4(3)
肝切除(亜区域以上) 3(0) 3(0)
肝切除(部分切除) 2(0) 11(0)
膵頭十二指腸切除 4(0) 3(0)
膵体尾部切除 3(1) 3(1)
胆嚢摘出術 134(123) 139(133)
虫垂切除術 52(48) 77(74)
ヘルニア手術(小児除く) 164(87) 149(84)
良性肛門疾患 106(0) 105(0)
小児外科手術(ヘルニア含む) 104(25) 92(24)

 

医師紹介

氏名役職専門医・認定医・その他講習修了
下松谷 匠部長日本外科学会 認定医・専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医
消化器がん外科治療認定医
日本乳癌学会 認定医
マンモグラフィ読影認定医
日本胃癌学会 学会員
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本臨床外科学会 評議員
日本内視鏡外科学会 評議員
日並 淳介部長日本外科学会 専門医
日本救急医学会 救急科専門医
下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医
麻酔科標榜医
仲井 理部長日本外科学会 外科専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化器外科学会 指導医
日本消化器病学会 専門医
消化器がん外科治療認定
下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医
麻酔科標榜医
日本内科学会 認定内科医
橋本 恭一医長日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医
日本胃癌学会 学会員
日本内視鏡外科学会 学会員
水野 礼医長日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医
日本内視鏡外科学会 学会員
我如古 理規医長日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 学会員
日本消化器病学会 学会員
日本内視鏡外科学会 学会員
日本乳癌学会 学会員
日本肥満症治療学会 学会員
日本疫学会 学会員
仲原 英人医員日本旅行医学会 認定医
下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医
日本外科学会 学会員
日本救急医学会 学会員
日本医師会認定健康スポーツ医
三村 和哉医員日本外科学会 学会員
日本小児外科学会 学会員
日本臨床外科学会 学会員
日本内視鏡外科学会 学会員
竹内 豪医員日本外科学会 学会員
日本消化器外科学会 学会員

 

体制強化のお知らせ

採用情報

PAGE TOP