代表電話0774-20-1111

予約センター0774-20-1120

健診センター0774-21-0010

お問い合わせはこちら

PET検査

PET-CT検査

PET-CTとは

PET検査は、体の中の細胞で行われているブドウ糖代謝を利用した画像検査です。
主に、がんの画像診断に用いられます。

 

がん細胞は、正常の細胞に比べて、多くのブドウ糖を取り込む(約3~8倍)という性質があります。多くのブドウ糖を吸収して分裂し、増殖をします。
PET検査はブドウ糖にフッ素-18(18F)←(「18」は上付き)という放射線を放出する放射性同位元素を合成させた薬剤を、腕から注射をします。がん細胞は正常な細胞より、多くの(放射線を放出する)薬剤を取り込みます。そこから放出される放射線をPET装置のカメラでとらえてがん細胞の位置や大きさ、進行の度合いを調べることができます。

 

 

人に優しいPET検査

当院では「人に優しいPET検査」をコンセプトに、負担の少ない検査の実施を目指しています。PET-CT装置ではカメラの感度を高くすることで短時間撮影を可能にし、最新の撮影技術によって、ノイズの少ない高画質の画像抽出が可能です。

 

 

マンモPET-CT検査

乳腺専用PET装置では、他の装置やマンモグラフィー検査のように乳房を圧迫(挟む)することなく検査が行えます。検査台にうつ伏せで寝ていただき、検出器ホール(筒)に片側の乳房を入れて検査をします。撮影時間は片側5分程度です。専属の女性技師が撮影をします。

 

検査を受けていただく方には検査予約時と検査当日に、専属のスタッフが説明をしますので、ご不明なことや不安なことが有りましたら、何なりとお申し付けください。よろしくお願いします。

 

 

PETがん検査コースのご案内

コース一覧

全身がん検査コース

検査料金:\80,000

 

  • PET-CT
  • 診察
  • 身体測定
  • 血液検査

 

全身+乳がん検査コース(女性)

検査料金:\100,000

 

  • PET-CT
  • マンモPET-CT
  • 診察
  • 身体測定
  • 血液検査

 

 

検査項目・検査内容

検査項目検査内容
診察問診、診察
身体測定身長、体重、BMI標準体重、脈拍、血圧
血液検査・血液学的検査(赤血球、白血球、血小板、血色素、Ht、白血球分画)
・肝機能(GOT、GPT、γ-GTP、総ビリルビン、アルブミン、総蛋白、A/G比、LDH、ALP)
・腎機能(BUN、クレアチニン、尿酸、Na、K、Cl)
・脂質(LDL/HDLコレステロール、中性脂肪、総コレステロール)
・糖代謝(血糖 空腹時、HbA1c)
・血清/尿アミラーゼ
・腫瘍マーカー(CEA、a-FP、CA19-9、男性PSA、女性CA125)
画像検査PET-CT/マンモPET-CT

 

 

診察の流れ

  1. 診察
  2. 身体測定
  3. 血液検査
  4. FGDの注射
  5. 安静
  6. 撮影
  7. 診断
  8. 結果お届け

 

 

お申し込み・お問い合わせ先

一般の患者様

健診センターにて「全身がん検査コース」「全身+乳がん検査コース」をご用意しております。

 

ご予約・お問い合わせ

TEL:0774-21-0010(健診センター直通)

平日・土曜 13:00〜17:00

 

※土曜日の人間ドック・健康診断は完全予約制になります。受診ご希望の方は、予めお問い合わせをお願いします。

 

 

医療機関の方

ご紹介予約・お問い合わせ

TEL:0774-25-2146(放射線診断科)

平日 9:00-17:00

土曜 9:00~12:30