代表電話0774-20-1111

予約センター0774-20-1120

健診センター0774-21-0010

お問い合わせはこちら

地域医療連携室

理念と方針

『効率的な医療の提供と患者の満足度の向上』
『地域の医療機関との連携の強化』

 

  1. 患者や近隣医療機関への信頼される医療サービスの提供に努めます
  2. 近隣医療機関との連携の強化に努めます
  3. 開放型病院登録医の増強に努めます
  4. 迅速で性格な事務処理に努めます
  5. 接遇マナーの向上に努めます

 

 

目的

医療情勢が急速に変化し細分化される中、当院においては「急性期(救急医療)」を中心に24時間・年中無休で地域医療に取組んでいます。しかし、近年の医療法の改定や高齢化社会の進展等、医療情勢においては当院のみでは対応しきれないケースも散見される状況にあり、係る状況に対応すべく地域の情報収集や安定的な医療の提供を目的として地域医療連携室を設置しております。

 

 

役割

高齢化社会の進展や疾患の慢性化に伴い、現在は一つの医療機関だけで患者さんの全療養期間を支えることが困難になりつつあります。医療機関が「救急」「回復」「慢性」等の役割分担を明確にし、滴切な治療を施行することが患者さんやその家族にとっての最善の医療や療養環境の提供と言えます。

 

当室は医療機関相互が連絡を密にとりつつ診療を行う、所謂「医療連携」に資することを目的に「情報交換」「円滑な診療」「患者中心の医療」に向け協カ・調整することを地域医療連携室の役割としています。

 

  1. 開業医(地域)・病院(地域)の先生方と当院との連携のパイプ役
  2. 開業医(地域)・病院(地域)の先生方から紹介しやすいシステムづくりと運営
  3. 開業医(地域)・病院(地域)の先生方と病院医師間の交流を深めるための援助
  4. 紹介患者に対するサービスの質の向上
  5. 確実な患者情報の提供と連携
  6. 地域連携の会、医療講演会の開催

 

 

主な業務内容

予約他院から予約依頼に対する日時や内容等に関する院内調整
他院へ患者と当院医師との間での予約に係る各種調整
情報他院から紹介患者に係る情報および診療情報提供書の入手
他院へ紹介に必要な情報および診療情報提供書等の提供
当院かかりつけ患者に係る情報等の提供

 

  1. 紹介、逆紹介患者の診療情報提供書の管理
  2. 紹介患者の外来診察および検査の予約
  3. 病院、診療所、保健所、介護施設等との連携強化
    ⇒ 診療体制表や広報誌等による関連機関への情報提供並びに広報
    ⇒ 医療講演の開催
  4. 開放型病床登録医の強化による協力体制の整備
  5. 地域医療連携の会

 

 

お問い合わせ先

当院の診察・検査依頼用紙は「当院へのご紹介」ページからダウンロードできます。

 

「当院へのご紹介」ページはこちら

 

地域医療連携室TEL:0774-25-2871(直通)
FAX:0774-25-2827(直通)