診療科紹介

産婦人科/地域周産期母子医療センター

診療科の特色

地域周産母子医療センターの指定を受けており、早産をはじめ合併症妊婦の治療・管理に力を入れています。また新生児集中治療室(NICU)9床を有し、専門の小児科医による新生児への迅速な対応が可能となっています。更に、救命救急センター、心臓センターを有しており、妊婦の急変や心臓・循環器疾患にも対応しております。

出生前診断

超音波専門医・指導医がエコー検査により胎児出生前診断を行っています。胎児の心臓奇形をはじめ、内臓の形態異常についてスクリーニングから診断まで行います。また、出生後は小児科・小児外科の医師により円滑に新生児治療(外科的治療含む)に連携しております。
婦人科では、子宮筋腫、卵巣嚢腫や子宮・卵巣がん(早期)の治療・手術、更年期障害の治療などに取り組み、手術(経腹・経膣)治療の経験も豊富で、緊急手術にも対応しております。
月一回の島根大学産婦人科学教授および准教授による特殊外来も行っております。特に婦人科疾患について専門的な診療・アドバイスが受けられます。

産科

妊娠・分娩(正常、各種母体合併症、早産)、胎児疾患(出生前診断、胎児心エコー)

婦人科

子宮・卵巣・卵管の良性腫瘍、子宮頚癌・体癌、子宮下垂・脱、思春期・更年期疾患

 

診療方針

・親切・丁寧・正確・迅速な診療
・京都南部周産期医療への支援、母体搬送の受入れの推進
・出生前診断の充実
・婦人科疾患(腫瘍など)への医療拡充

 

地域からの搬送

当院ではPICUおよびNICUを有している為、近隣の産婦人科医療機関から母体搬送や産褥搬送を受け入れ、正常分娩のみではなくハイリスク妊娠の管理を多数行っています。また正常経過をたどっている妊婦さんでもお産は何があるかわかりません。当院では産婦人科医師・小児科医師が夜間でも常駐しているため思いがけず母子が危険な状態になった際にも迅速に対応させていただきます。また、産婦人科病棟とNICUは隣接しておりますので、もしも赤ちゃんがNICUに入院になったとしてもすぐに会いにいくことができ、すぐに母乳を届けることもできます。

 

妊婦健診・里帰り出産

妊婦健診は予約なしでも受けることができますが待ち時間が大変長くなることがあります。
スマートフォンでの予約が可能ですので、ご活用ください。

スマートフォンでの診察予約はこちら(外部リンク:EPARKファスパ)
※スマートフォンからのみ、ご予約頂けます。
※ご予約頂くには、EPARKへの会員登録(無料)が必要です。

※産婦人科外来の日程・担当医師や休診情報についてはこちらをご確認ください。

 

里帰り出産をお考えの方へ

当院では分娩制限は行っておりません。妊娠経過が順調であれば妊娠9か月頃(32~35週頃)に妊婦健診を受けていた病院の紹介状を持って当院外来を受診してください。その際に当院での出産を考えていると外来医師に伝えてください。妊娠経過に異常がある方は、妊婦健診を受けている担当の医師と里帰りの時期を相談してください。

 

母乳育児・母児同室

当院では母児同室を行っております。退院後、赤ちゃんとは常に一緒です。退院後に育児でつまずかないように入院中にできるだけ心配なことや不安なことを解決していただきたいと考えております。

また当院では母乳育児を推奨しております。母乳育児を成功させるためには、赤ちゃんとの早期接触が大切です。母児同室で赤ちゃんと一緒に過ごすことで赤ちゃんのおっぱいを欲しがるタイミングでいつでも母乳をあげることができます。赤ちゃんのタイミングでたくさん母乳をあげることが母乳育児の成功に繋がります。ただ、たまには休憩したいこともあると思います。そのようなときには赤ちゃんを一時的にお預かりして、休んでいただくことも可能です。助産師と相談しながら赤ちゃんとの生活に少しずつ慣れ、育児を楽しんでください。

 

入院中のスケジュール

経腟分娩の場合

帝王切開の場合

 

当院でのお産

当院では妊婦さん赤ちゃんの力を信じて、できるだけ自然にお産ができるようサポートしています。

妊婦さんと赤ちゃんの生む力・生まれる力を最大限に発揮できるよう妊婦さんをご家族さんとともに助産師が近くでサポートいたします。
しかし、お産は命がけです。何が起きるか分かりません。医療介入が必要なこともあります。
突然の出来事にも産婦人科医師・小児科医師・助産師・NICU看護師と協力しながら迅速に対応させて頂きます。

当院ではLDR室ですべての分娩経過を過ごして頂きます。
LDRとは陣痛(Labor)、分娩(Delivery)、回復(Recovery)の略語で、陣痛室・分娩室・回復室が一体となった個室です。
従来のように、陣痛室から分娩室へ移動することなくゆっくり過ごして頂くことができます。

 

お産の立ち会いについて

当院では、お産の立ち会いについて特別な制限は設けておりません。お産される妊婦さんご自身が希望される方はどなたでも立ち会いして頂けます。事前に立ち会いのための講習などを受けて頂く必要もございません。妊婦さんが望まれる方と一緒に赤ちゃんが生まれる瞬間を迎えて頂けます。

 

助産師外来

当院では助産師外来を行っております。
退院後の母乳育児や、その他育児の質問などを受けております。
また、乳腺炎などの産後のトラブルもケアさせて頂いております。
妊娠中のおっぱいケアの相談にも対応しています。

予約方法

0774-20-1111(病院代表TEL)へ電話して頂き「助産師外来の予約をしたい」とお伝えください。

料金

相談・黄疸チェック・赤ちゃんの体重チェック・おっぱいチェック 1,000円
おっぱいマッサージ(30分以内) 2,000円
おっぱいマッサージ(30分以上) 3,000円

 

マザークラス

当院では妊娠経過中に2回、マザークラスを行っております。

前期

対象/妊娠22週までの妊婦さん
日程/第2木曜日/14:00~16:00
内容/

・妊娠の経過と赤ちゃんの成長
・母子手帳の活用について
・妊婦健診ではどんな事を診ているの
・妊娠と栄養
・妊娠中の体重コントロール
・歯について
・日常生活における注意点
・妊娠・出産で取り戻せるお金って?
・おっぱいの手入れについて
・助産師外来って何?
・産科医療保障制度について
・自分の妊娠・お産についてゆっくり考えてみましょう!

後期

対象/妊娠23週以降の妊婦さん
日程/第4木曜日/14:00~16:00
内容/

・赤ちゃんの準備品について
・ママの体の変化
・パパへ
・お産の始まるサイン
・お産の進行について
・妊娠・出産で取り戻せるお金って?
・助産師外来って何?
・産科医療保障制度について

費用:1500円(パンフレット・ジュース・タリーズコーヒーチケットを配布しています。)
持ち物:筆記用具・母子手帳

マザークラスはパパや上のお子さんなどとご一緒の参加も可能です。
立ち会い分娩をお考えの方はぜひ参加ください♪

 

サービス(お祝い膳・エステ・おみやげ)

お祝い膳

お祝いの気持ちを込めて、お祝い膳を用意させて頂いております。

エステ

30分無料のエステのサービスがあり、下記4種からお選び頂けます。

①上半身+デコルテケアコース(背中・肩/20分+デコルテ10分)
②上半身ケアコース(背中・肩・腰・臀部)
③下半身ケアコース(足裏~太もも前面・後面)
④フェイシャルコース(ローションパック付き)

さらにご希望の方には格安でマッサージの追加や時間の延長などオプションを選んで頂くこともできます。
専門のエステスタッフが、お産後の体調に合わせてオイルのカウンセリングから本格的にさせて頂きます。ぜひ、お産後の疲れを癒してください。

おみやげ

当院からお祝いの気持ちを込めておみやげも用意させて頂いております。授乳クッションや食器セットなどの中から選んで頂けます。

お部屋(大部屋・個室)

※お産後は個室に入院して頂いています。個室にはシャワーとトイレがついております。

 

地域の医療機関の先生方へ

種々の母体合併症、急変を伴う産科出血など母体救急の搬送受け入れに力を入れておりますので、京都南部の医療連携病院としてご利用ください。また、胎児心臓奇形(疑い)を含む胎児異常でお悩みの症例がありましたら、胎児エコー診断(心臓奇形の診断を含む)を行いますので、ご紹介ください。一方、産婦人科・緊急手術にも順応できる体制を整えておりますので、必要時には、ご一報下さい。

 

クリニカルインディケーター

分娩件数 453
帝王切開件数 134
帝王切開以外の産婦人科手術件数 68

 

医師紹介

スタッフ 役職 担当・専門分野 資格・所属学会など
木 昭和

 

部長 周産期分野:
胎児エコー
出生前診断
合併症妊婦管理
島根大学 医学博士
島根大学 医学部臨床教授
日本産科婦人科学会 専門医・指導医
日本超音波医学会 認定専門医・指導医
日本周産期・新生児医学会 周産期専門医(母胎・胎児)
日本周産期新生児医学会(周産期) 臨床研修指導医
日本胎児心臓病学会 評議員
母体保護法指定医
NCPRインストラクター
田 秀一 部長 周産期全般
婦人科腫瘍
膣式手術
日本産科婦人科学会 専門医
日本周産期・新生児医学会 学会員
日本産婦人科手術学会 学会員
日本臨床細胞学会 学会員
日本アロマセラピー学会 学会員
母体保護法指定医
公志 部長 周産期全般
思春期
日本産科婦人科学会 専門医
日本小児科学会 学会員
日本思春期学会 学会員
母体保護法 指定医
辰巳 渚 医員 産科、婦人科全般
米 温子 医員 婦人科健診 日本産科婦人科学会専門医
日本麻酔科学会認定医
麻酔科標榜医
非常勤 島根大学医学部
産科婦人科 教授
日本産科婦人科学会 認定専門医
がん治療認定医、暫定教育医
婦人科腫瘍専門医・指導医
日本臨床細胞診学会 細胞診専門医・教育研修指導医
母体保護法指定医
日本ロボット外科学会 ロボット外科専門医
国立大学 教育研究評価委員
中山 健太郎 非常勤 島根大学医学部
産科婦人科 准教授
日本産科婦人科学会 認定専門医
婦人科腫瘍専門医
日本産科婦人科内視鏡学会 技術認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医
日本臨床細胞診学会 教育研修指導医
臨床細胞診専門医
がん治療暫定教育医
がん治療認定医
マンモグラフィ読影医
乳房疾患認定医
da Vinci System 研修終了
太田 靖之 非常勤 日本産婦人科学会 学会員

※京 哲 教授には、婦人科領域の悪性腫瘍手術を行ってもらっています。

京 教授からのコメント

島根大では体にやさしい手術を常に心がけております。女性のお腹にメスを入れるのですから、傷口の大きさや見た目には非常に気を配っております。この点から内視鏡(腹腔鏡)手術に最も力を入れております。腹腔鏡手術では臍と下腹部に1-2cmの切開を2-3箇所入れ、そこから内視鏡の鉗子を挿入して手術を行います。この切開創は多くは時間とともに目立たなくなります。
早期の社会復帰も可能です(入院期間は概ね3-5日)。島根大では腹腔鏡手術には力を入れ、安全、安心な低侵襲手術を実践しております。

採用情報

  1. 医師採用

  2. 看護職採用

公開情報

PAGE TOP